シェパーズとは

どうも、シェパード太郎です。

みなさんは、【シェパーズ】というものをご存知でしょうか?

初めて聞いた方も、聞いたことがある方でも、きっと【シェパーズ】という言葉をハッキリと理解している人は居ないと思います。

なぜなら、実は僕もハッキリとは理解していなかったからです。

そこで、今回はシェパーズのことをしっかりと考え、そのことをここに書かせて頂く事にしました。

目次
・シェパーズとはなにか【由来】
・シェパーズクルーとシェパーズ
・シェパード太郎の勝手なルール
【シェパーズとは何か】

まず、シェパーズの始まりを話したいと思います。

シェパーズというのは、実は映画『がんばれ!ベアーズ』を模したものなのですが、今回はその理由と、シェパーズのこれからについて大事なことを書きたいと思います。

まず、シェパーズを作った時、僕は『がんばれ!ベアーズ』と同じく、弱小チームが特訓のもと強くなっていく・・・というものをイメージしておりました。

『がんばれ!ベアーズ』はたしか、決勝では負けますが心は負けていなかったというようなオチだったと思います。

基本、僕は負け続けの人生でしたが、負け続けていても気持ちだけは負けていたくないと思い、【シェパーズ】という名前にしました。

しかし、【シェパーズ】というものを、漠然と名乗ったというのも本音です。

だからこそ、ここでちゃんと決めておかないといけないと思い、今回はこのような文章を書きました。

【シェパーズクルーとシェパーズ】

まず、シェパード太郎を応援する人たちを、わかりやすく二種類に分けてみました。

【シェパーズクルー】
シェパード太郎の活動を裏でサポートしてくれる人

【シェパーズ】
シェパード太郎のファンとして応援する人

それでは、まずはシェパーズクルーをご説明します。

【シェパーズクルーについて】

今現在、シェパーズクルーには、関口さんと牧野さんという方がいます。

▼ お二人の紹介ページはこちらです
https://s-tarou.com/crew/

この人たちは僕の一番のファンでいてくれながら、現在はファンというカテゴリーではなくスタッフとしても活動してくれております。

※岐阜セブンイレブン一平店長は、岐阜支部シェパーズクルーと勝手に認識しております。

ただここで一つ疑問を抱いてしまった方もいるかもしれません。

「え、今まで私・僕は【シェパーズクルー】だと思って発言していたけど、違ったの?」

そう思われの方もいるもしれませんが、実は少し違います。

なぜなら、【シェパーズクルー】は、シェパード太郎本人に意見を述べる反面、ブラック企業顔負け、いや、異常なほどのワガママに振り回されるのが必須です。

関口さんと牧野さんという大先輩に対し、ひと回りも年下の僕は普通に口論をしたりすることもあります。

笑いなしの本気ダメ出しをすることもあれば、逆にダメ出しを喰らうこともあります。

ただ、それは腹の底を見せ合ったクルーだからこそ出来ることなのと、そこまで言い合えるには時間がかかると思っております。

続いて、シェパーズについてはこのように考えています。

【シェパーズについて】

【シェパーズ】は、ファンクラブと言いましてもまだなにかの特典があるわけでもなく、ただただ【シェパード太郎を好き】という漠然としたカテゴリーになっております。

この方々に僕ができることは、今のところ一つだと思っております。

「ライブで楽しんでもらえるように尽力する」

ほかのことでシェパーズの方々を楽しませることよりも、今年はライブ後の打ち上げも辞めたこともありライブでのシェパード太郎を深く知ってもらい、楽しんでもらえることを軸に考えております。

シェパード太郎が芸人として大きくなっていく姿を楽しみに、そして、応援してくださることが一番の幸せです。

ただ、せっかくシェパーズ、しかり、シェパード太郎という存在を楽しんでくださっているのであれば、少しでもシェパード太郎のことを知っておいてもらいたく、今回、このようなことを書かせてもらうことにしました。

【シェパード太郎の勝手なルール】
私シェパード太郎は、こういう奴なんだということをここに書いておきます。

■ TwitterなどのSNSでは、リプライ、またはリツイートやいいね、などは本人の気まぐれでやっていますので何も反応しないこともあります

ただし、いきなり絡んでくる場合もあるので、嫌な場合は即刻ブロックをしておいてください。

■ シェパード太郎はガチでヤバい奴なので、どれだけ仲が良くてもSNS場ではいきなり噛み付いてきたりします(笑)ただし、それも芸人としてのやりとりだと思って貰えれば幸いです。

■ ライブの感想はTwitterに書かれたら大はしゃぎし、思いっきりリツーイ大会を開催します。

(ただし、悪い感想は落ち込みますので、無視することが多いです)

ちなみに、それはなぜかと言いますと、そのツイートを見て世の中の未シェパーズたちが知ることになるので、その人たちを意識して書いてくれると嬉しいです。しかし、これは一切強要はしません。僕が本当に面白いライブを続けていれば、いずれ書く人が増えると思っていますので。

■ 今年のライブでは新規のお客さんを呼べるように強く意識しております。

これはどちらかが大事ということではなく、15席しか入らない場所に来てくれた場合、常連さんと新規のお客さんとでは新規の方のほうが窮屈に感じる為、ライブ後もシェパード太郎は新規のお客さんと話すことが多いです。

■ ライブでしか話さないこともあります

(シェパード太郎がお見せできるのはライブでのパフォーマンスであるのと同時に、楽しんでもらえるように努力をすることだと思っておりますので、もし宜しければそこに注目していてくださると大変有難いです)

尚、シェパーズ会員規約にはギャグで「退会はできません」と書きましたが、そもそも、入会もなければ退会などはありません。

さらに、会員証を持っている人限定で何かをすることもあるかもしれませんが、それはシェパード太郎の気分次第で【会員証は関係なく普通に集めるオフ会】をすることもあります。

それは、シェパーズから入会金を取っているわけではないのと、シェパーズ会員証は欲しいという人にホイホイあげちゃうレベルだからです。

いわゆる、そのぐらいのファンクラブなのだと考えてくださると幸いです。

※オフ会やライブ後の打ち上げなども、開催することもありますが基本気まぐれでしか開催しませんので悪しからず

シェパード太郎

※わからないことなどありましたら、こちらのメールフォームへご連絡ください

※ご本名フルネームでお願いします
(苗字と名前の間に半角スペースを入れてください)